« 野菜炒めとこんにゃくの煮物 | トップページ

鶏胸肉に減塩練り梅と青じそを挟んで焼きました

こんにちは。減塩ネットの佐藤です。

今日の柏は午後になって雨がやみました。
これから天気も回復してくるようです。
さて、今日のお昼ご飯は、太巻き、焼きカブのあんかけ、鶏胸肉の練り梅青じぞは挟み焼きです。
20171017ohirugohan_4
食事中、鶏肉に下味つけた?と、スタッフの鋭い質問が!
塩分を控えようと、下味はつけず、開いた鶏肉に減塩練り梅と青じそを挟んだだ
けなのがバレてしまいました。

鶏胸肉の練り梅青じそはさみ焼きは、少し塩気が足りなかったようです。
社長から、「減塩料理でも下味つけないと美味しくないよ~」。
鶏肉には、食塩不使用の酒、水、塩少々をまぶしておくのが良いそうです。
<鶏胸肉の練り梅青じそはさみ焼きの材料と塩分(1人分)>

20171017ohirugohantori_2
・鶏胸肉 80g
・青じそ 1枚
・レナケア 減塩練り梅 2/3袋
☆食塩相当量:0.3g カロリー:112.3Kcal たんぱく質:19.7g
■減塩練り梅
塩分25%カットの減塩練り梅です。
塩分だけでなく、カリウムとリンも抑えられているので、腎臓疾患の方でも使えそうです。(使うときは、かかりつけ医師または管理栄養士に相談してください。)
※練り梅の写真をクリックすると購入できるショップ(Amazon)に移動します。

« 野菜炒めとこんにゃくの煮物 | トップページ

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167251/71990596

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏胸肉に減塩練り梅と青じそを挟んで焼きました:

« 野菜炒めとこんにゃくの煮物 | トップページ

無料ブログはココログ

運営サイト