« 温玉入り肉豆腐 | トップページ | 焼き鮭、から揚げ »

豆腐・豚肉・ほうれん草の中華あんスープ

2月22日(木)のお昼ご飯

今日は、ちょっと栄養バランスが偏ったおかずになってしまいました。

魚・豆腐・豚肉 → たんぱく質
ほうれん草   → ベータカロチン
おかゆ      → 炭水化物

食物繊維やビタミンが少なそうです。

ほうれん草の栄養素を調べたところ、ほうれん草は「総合栄養野菜」と言われ、
ビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含んでいるようです。
鉄分は牛レバーに匹敵するほどの含有量(100グラム中)、ビタミンA、B群、Cもバランスよく含んでいるようです。

という事は、今日の献立は、栄養が極端に偏っているわけではないような気が…。
豚肉にもビタミンは含まれているし、豆腐は大豆だから総合的に栄養が含まれています。よく考えると、お米もバランスよく栄養が含まれています。

要は、栄養の摂る量が問題ですね。
はい、確かに一食分にしてはたんぱく質摂りすぎです(^^;)

20070222

<本日のメニュー>

白身のソテー、豆腐・豚肉・ほうれん草の中華あんスープ、おかゆ

« 温玉入り肉豆腐 | トップページ | 焼き鮭、から揚げ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167251/5441873

この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐・豚肉・ほうれん草の中華あんスープ:

» ビタミン☆ダイエット [ビタミン☆ダイエット]
運動をして痩せることがダイエットと思っている方は大半だと思います。本来、ダイエットとは食事の量・カロリー・食材の種類・バランスなどをコントロールすることをダイエットといいます。 [続きを読む]

« 温玉入り肉豆腐 | トップページ | 焼き鮭、から揚げ »